1. トップページ
  2. 転職活動は仕事をしながら進めるべき?

転職活動は仕事をしながら進めるべき?

「仕事を辞めた方が転職活動に集中できる」
「他のことと同時に転職を進めることはできない」

などと考えて、仕事を辞めようとしていませんか?

もし、現在仕事に就いているのであれば、仕事は辞めないでください。

その方が確実に転職を成功させる可能性が上がります。
ここではその理由について説明をします。

転職は仕事をしながら進めよう

まず最初に中高年の転職者の方に言いたい!
「転職活動は仕事をしながら進めて欲しい」

転職活動をするにあたって、先に会社を辞めてしまうのはとてもリスクが高く、危険な行為です。

では、なぜリスクが高いのか?
どうして仕事をしながら転職活動をするべきなのか?について詳しく説明します。

仕事をしながら活動する方が良い理由

仕事をしながら転職活動を進めた方が良い理由として以下の理由が挙げられます。

  • すぐに転職先が決まる保証はない
  • 活動期間中には半端ないお金がかかる
  • 焦りが転職を失敗させる
  • 家族への負担も大きい

それぞれを具体的に説明すると・・・

すぐに転職先が決まる保証はない

仕事を辞めて、転職活動に集中しているからといって、
企業が優先的に内定をくれることは決してありません。

早くて3ヶ月。無計画な人は1年以上も転職先が決まらないこともあります。
転職が成功するという保証は誰もしてくれないのです。

活動期間中には半端ないお金がかかる

やばい・・・お金が・・・今月生活どうしよう・・・

失業中にも家賃・水道光熱費・食費などの生活費がかかります。
それにプラスして転職のためのお金も発生するため、
家計には信じられないほどくらいの負担がかかってきます。
(参考:「転職活動にかかる費用を計算しよう」)

配偶者に十分な収入があれば話は別ですが、
基本的にあなたに入ってくる収入は失業保険(3ヶ月で50万円程度)のみ。

転職先が見つからなければ、あっという間に貯金は減っていき、
家計は火の車になってしまいます。

焦りが転職を失敗させる

先が見えず、家計に負担がかかり続ける転職活動をしていると
徐々に「本当に内定をもらえるのか?」という不安・プレッシャーが襲ってきます。

一度不安やプレッシャーを感じると人間は弱いもので、焦りが増していき、
本来の力(面接などでの話し方など)が十分に発揮できなくなる
のです。

そうなると企業にあなたの魅力が伝わらず、不合格の連続に・・・
結果、どんどん悪循環に陥っていき、転職が長引くことになるのです。

家族への負担も大きい

内定は取れていない・・・家族からのプレッシャーも・・・この先、、どうしよう・・・

転職先が決まらない不安やプレッシャーはあなただけではありません。

配偶者や家族にも「この先、生活はどうなってしまうのだろう・・・」という不安を感じさせることになるのです。

転職がうまくいかない

家の中の空気がどんどん悪くなる

さらに焦る
・・・

という悪循環が家の中からも発生するほど辛いことはありません。

このように仕事を辞めてしまうと、かなり大きなリスク・不安・プレッシャーを
背負いながら転職活動をすることになります。

また、もし途中で「やっぱり前職のままが良かった・・・」と思っても
仕事を辞めてしまった後ではやり直しはききません。

できる限り、リスクを抑えながら転職活動をするのがベストです。

・・・とはいえ、仕事をしながら転職活動をすると
使える時間が限られてしまい、納得できる転職活動ができないのでは?

と思うかもしれませんね。

では、時間が心配な人はどうすれば良いのか?
その解決策を教えましょう。

毎日1時間早く起きて転職活動を

まず、一番簡単な解決策は自分で時間を作ることです。

管理人がオススメしたいのは毎朝1時間早く起きて、転職活動に使う時間を増やすことです。
この朝の1時間でやるべきことは、リクナビNEXTのような転職サイトで求人情報を探して、希望条件に合うところには応募する事です。

1日1時間、1ヶ月では30時間も時間を使えるようになります。

早起きは3文の得!朝の時間が成否を分ける!

「30時間を好きに使ってください」と言われたら、
何をして良いかわからなくなるほど時間が自由になった
感覚を得ますよね?

この時間は毎朝1時間早く起きるだけで作れてしまうのです!

逆に夜にやろうとすると、仕事が夜遅くまでかかってしまったり、会社の付き合いで飲みに行かないといけなかったりするので、きちんと確保することができず、転職活動の習慣を付けることが難しいのです。

ですから、転職活動をするのであれば朝!
を合言葉に時間を確保してください。

それでも難しい場合は、人の手を借りてしまいましょう!

時間を作るための転職エージェント

もう1つ時間を確保するための方法として、人に手伝ってもらうという方法があります。

そこで役立つのが転職エージェント。

転職エージェントはあなたに変わって、以下のことを対応してくれます。

  • 希望求人を探し、紹介してくれる
  • 企業にあなたを推薦してくれる
  • 面接日程をあなたと企業の間に入り調整してくれる
  • 企業の情報を提供し、何をアピールすべきかアドバイスをくれる
  • 入社条件の交渉をしてくれる
時間がないときは転職エージェントを活用しよう!

これらのことを代理でやってくれるため、仕事に忙しい方でも
転職活動を進めることができるのです。

また書類選考や面接のアドバイス、選考後に話したことのフィードバックなどもしてくれるため、利用することで内定がグンと近づくことは間違いありません。

中高年が利用すべき転職エージェントはこちらにまとめてあります。

仕事が忙しく時間がなかなか作れない人は転職エージェントを使うことで、やらなければいけないことをやってもらい、書類作成や選考でアピールする内容を考えるなどに時間が掛けられるようにすべきなのです。

まとめ(転職は仕事をしながら!時間の作り方が重要)

最後にもう一度伝えたいことをまとめておきます。

  • 転職活動は仕事をしながらするべき
  • 仕事を辞めると大きなリスク・不安・プレッシャーを背負うことになる
  • 仕事を辞めると後戻りできなくなる
  • 朝1時間早く起きて、転職活動の時間を作ろう
  • 転職エージェントに任せられる部分は任せて時間を確保しよう

以上が転職をするうえで覚えておいて欲しいことになります。

「仕事をしながらだと、時間がないから転職がうまくいかない」
なんてことはありません。

逆に上手に時間を作れる人ほど、転職活動は成功できているというのが
管理人のこれまでの実経験から言えます。

ぜひ、大きなリスクを背負いながら転職活動をするのではなく、
自分の人生に保証をかけながら、気を楽にして転職活動をするようにしてください。

このエージェントを活用せよ!

転職を成功させる5ステップ

中高年の転職に関する知識

求人媒体と情報の集め方

履歴書・職務経歴書の書き方

内定を取るための面接の極意

タイプ別に考える転職活動

サイト運営について