1. トップページ
  2. 面接前と面接後の行動が勝負を分ける

面接前と面接後の行動が勝負を分ける

多くの人が面接前後の時間に対して、何も意識をしていないでしょう。

しかし!この面接前後の時間こそが、
内定を手にするのに極めて重要な時間
なのです。

ここではその時間帯で得られるメリットとやるべきことを紹介します。

面接前後の時間の活かし方が、選考通過の秘訣となる

面接対策の最後に覚えておいて欲しいことがあります。

それが、、、面接前と面接後にきちんと時間を取ること!

管理人は面接で成功するかどうかは、この時間を取るかによって決まる
といっても過言ではないと考えています。

では、なぜ面接の前後に時間を確保するべきか?

まず面接前は落ち着いて面接に臨むためです。

面接前後の時間が成否を大きく左右することを覚えておくように!

会場近くの喫茶店で面接での想定質問のおさらいなどをすれば、
余裕を持って面接に臨むことができます。

そして、面接後に時間を取るのは、面接で質問されたことと、
それに対する自分の回答をまとめるため
です。

1回1回の面接の振り返りをせずに、とりあえず数をこなしているようでは
いっこうに成長することはありません。

また面接後に話したことをまとめておくことで、
同じ会社の次の選考に進んだときに
前回何を話したのかを復習することもできます。

本当に些細なことに思うかもしれませんが、
これをやるかどうかで今後の選考の通過率は全然変わってくるのです。

では、具体的にどのような行動を取るべきなのかを説明します。

面接前後で取るべき行動

面接前

  • 面接時間の1時間前に会場近くのカフェや喫茶店に入る
  • 想定質問集の回答や、こちらが質問したいことなどを見ながら面接のシミュレーションをする
  • お店を出る前には鏡で洋服や髪型、表情をチェック
  • 面接の15分前にはお店を出て会場に向かう

面接後

  • 面接終了後、会場から少し離れたお店に入る
  • ノートやパソコンに質問内容と回答をまとめる
  • 企業から提示された勤務条件の情報や業界の情報などもまとめる
  • 面接官の特徴をまとめる
  • 自分なりの改善点などをまとめる

たったこれだけのことです。
しかし、この行動を取れるかどうで他の転職者と大きな差を付けることができます。

特に面接後の時間はかなり重要です。

面接を受けた後、家に帰ってからまとめようとしても、
記憶が曖昧になって、正確な情報を振り返ることができません。

ですから、僅かな時間でも良いので、必ず面接の振り返りをするようにしてください。

まとめ(面接前後の時間が重要)

ここでは面接の前後の時間の使い方について説明しました。
ポイントをおさらいすると、

  • 面接前後には必ず時間を確保するように
  • 面接の前には想定質問などをおさらい
  • 会場に向かう前には第一印象の再チェックを
  • 面接後には聞かれた質問とその回答を詳しくまとめる
  • 可能ならどのような人が面接官だったかもまとめよう
  • たった数十分の時間の使い方で他の転職者に差を付けることができる

面接は一度受けたら終了というわけではありません。

何度も振り返り、改善をしていくことで面接に対する
本当の力を身につけることができる
のです。

面倒だと思わずに、毎回の面接で必ず時間を確保して、
1つ1つの選考を丁寧に対応していってください。

このエージェントを活用せよ!

転職を成功させる5ステップ

中高年の転職に関する知識

求人媒体と情報の集め方

履歴書・職務経歴書の書き方

内定を取るための面接の極意

タイプ別に考える転職活動

サイト運営について