1. トップページ
  2. 転職エージェントから探す

転職エージェントから探す

求人サイトの利用と同じく、転職活動において、
欠かせない存在になのが転職エージェントです。

この転職エージェントを使うか、使わないかによって、
得られる求人情報の質・量がライバルと大きな差が付くことになります。

絶対利用することをオススメします!

ここでは、なぜ利用するべきなのか?をさらに詳しく説明し、
またどのエージェントを使うと良いのかも紹介していきます。

転職エージェントとは?

転職活動において120%欠かすことができないのが
人材紹介会社(転職エージェント)の利用です。

転職エージェントを使わず、中高年の転職はありえない!

転職エージェントとは、企業側のニーズに対して、
条件に合った転職者とを結びつけるサービスのこと。

若干企業よりのスタンスではありますが、それでもあなたが望む条件に近い求人情報を紹介してくれるので、紹介された案件はどれも内定の可能性が高いのが特徴です。

中高年の方の利用について賛否両論はあるのものの、
管理人は120%利用することをオススメしています。

理由としては

  • 求人サイトでは手に入らない非公開求人を持っている
  • 企業のニーズとマッチングをはかり、案件を紹介してくれる
  • 転職活動の進め方のアドバイスをしてくれる
  • 面接日程の調整をしてくれる
  • 勤務条件、年収などの交渉を代行してくれる

というメリットがあるから。

これらのメリットを詳しく理解するために、
転職エージェントから受けられるサービスについて説明します。

転職エージェントで受けられるサービス

転職エージェントから提供してもらえる代表的なサービスとして
以下のものがあります。

  • 非公開求人の紹介
  • 転職活動に対するアドバイス
  • 面接後のフィードバック
  • 面接日程の調整
  • 勤務条件・年収の交渉

それぞれについて詳しく説明します。

非公開求人の紹介

実は世の中に出回っている求人情報の80%は「非公開求人」として転職エージェントが握っています。

逆に言えば、ネット上の求人サイトや紙媒体などから手に入れられる
有効な求人情報は全体の20%ほどでしかないのです。

転職エージェントはこの豊富な非公開求人の中から、転職者と企業との希望条件のマッチングを測り、双方を結びつけてくれます。

双方の希望が近いため、紹介された求人情報は採用される
可能性も高いというのも大きなメリットと言えます。

なぜ企業は非公開求人にするのか?

どうして企業は求人を非公開とするのか?
その理由は「無駄な選考をしたくない」というのが大きな理由です。

求人をオープンにし、誰でも申し込めるようにしておくと、次から次へと転職希望者からの応募がやってきます。となると、企業は条件にあっていない人でも選考をしなければいけなくなります。(無条件に不合格にするにしてもメールを送るなどの作業が発生する)

企業の人事部は採用だけに多くの時間も人員も割くことはできません。
できるだけお金も時間も工数も少なく、優秀な人材を採用したいと考えています。

そこで求人を非公開にし、転職エージェントに預けておくことで、条件に近しい人材のみを選考しようと考えているのです。また、エージェント側で選考するに値する人材かどうかの精査をしておいてもらうという狙いもあります。

このような理由から多くの企業が非公開求人としているのです。

転職活動に対するアドバイス

ただ、求人情報を紹介してくれるだけでなく、
転職活動に対するアドバイスをもらえるのも大きなメリットと言えます。

基本的に転職活動は1人で進めるものです。

何をどう伝えて良いかわからない・・・

自分で志望動機を整理し、キャリアをまとめ、企業情報を調べ、
面接でどのようなことを話すのかを考えなければいけません。

しかし、自分だけで考えていてもとなかなか自信が持てないのも事実。

そこで経験&情報豊富な転職エージェントに相談に乗ってもらい、アドバイスを受けることで、選考で話すことなどをより客観的にまとめることができるのです。

履歴書や職務経歴書の書き方、選考で何を話すべきなのか?などについて転職のプロから見た的確なアドバイスをもらう事ができます。

面接後のフィードバック

転職のアドバイスに関連して、もう1点。
面接後のフィードバックをもらえるのはかなり役立ちます。

これは転職エージェントから紹介された企業の選考を受けた場合、
面接で話した内容と、企業側の印象に対してフィードバックをしてくれるのです。

もちろん、合格・不合格に関係なくです。

これにより次の選考ではどのようなポイントをアピールすれば良いのか?
今後選考を受ける会社では、どのように伝えるべきなのか?

ということを振り返ることができ、1回1回の選考ごとに
内定を取れるように成長していくことができる
のです。

選考を受けた後には必ず転職エージェントにフィードバックを求め、
より訴求効果の高いアピールができるように自分を磨いていくべきです。

面接日程の調整

転職活動で負担となるのが面接日程の調整です。

特に仕事をしていると、なかなか企業と日程を調整することができず、
手間に感じることがあります。

しかし、転職エージェントを利用した場合、こちらの空いている日程を提示すれば、
企業側と日程調整をしてくれる
のです。

少しでも転職活動でかかる作業負担を軽減するためにも、
このようなサポートは本当にありがたいと言えます。

勤務条件・年収の交渉

面接日程・勤務条件・年収など交渉を代理してくれるため、時間がない人などにもオススメ!

年収などの勤務条件を企業と交渉するのはとても大変な作業です。

自分の条件ばかり押し通そうとしても印象は悪くなりますし、
企業側の条件をそのまま飲むわけにもいかない。。。

そのようなときに
転職エージェントが間に入って交渉をしてくれます。

転職者にとっては直接やり取りをせずに済むため、
自分の意見も素直に伝えることができるというメリットもあります。

もちろん、全てが自分の条件通りに話が通るわけではありませんが、
比較的交渉がしやすくなるのは間違いありません。

交渉が苦手な人は是非活用することをオススメします。

以上が転職エージェントが提供するサービス内容です。

しかも!これらのサービスは全て無料で利用することができるのです。
はっきり言って使わないという選択肢はありません。

2社厳選!登録すべき登録エージェントはここ!

では、転職エージェントを利用するために登録をしていきたいのですが、
転職エージェントにも数多くの会社があります。

そのため「どこに登録すればいいのか?」という疑問にぶつかるはずです。

結論をいうと、リクルートエージェントJACリクルートメントの2社に登録してください。
それぞれの会社の特徴について説明します。

実績&求人数は業界No.1 リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントに登録する最大の理由は、抱えている求人数が他社を圧倒しているからです。

業界では「R(リクルート)のサービスを使わなければ、人は雇えない」と言われているほど、際だった存在であり、ほとんどの企業がリクルートのサービスを使っています。

また、これまでの成功実績も豊富で、各業界ごとに専門のチームがいるため、アドバイスも具体的。中高年の転職にも強いことで知られています。ここを外していては内定を得ることはできません。

リクルートエージェント

エージェントの質の高さが魅力 JACリクルートメント

JACリクルートメント

業界3位の規模である転職エージェント。

求人数はリクルートエージェントやマイナビエージェントに劣るものの、転職者へのサポート体制は抜群。問い合わせには24時間以内に必ず返答してくれたり、業界のマネージャークラスがエージェントをやっているため、信頼度は抜群!

リクルートエージェントの担当者は1人あたり抱えている案件が多く、なかなか相談に乗ってもらえない事もあると言われのですが、JACリクルートメントであればいつでもバッチリサポートに乗ってもらえるのが魅力です。

JACリクルートメント

求人数のリクルートエージェントに、転職のアドバイスのJACリクルートメント。
この2社を抑えれば、まず間違いありません。

ネットを調べると「リクルートエージェントの対応は最悪だった」などの口コミなどを見ることがありますが、これはエージェントとの相性次第で、それはどの会社を選んでも起こりうる課題なので、あまり気にしすぎないで良いです。(実際に高評価もたくさん目にします。)

ちなみに、どうしてこの2社に絞り込んだ方が良いか?といういと
「利用する会社が多すぎると、相手を仕切れないから」です。

なぜなら、転職エージェントを上手く利用するには、
エージェントとしっかりコミュニケーションを取ることが重要だから。

多くの会社に登録しても使いこなせなければ意味がありませんからね。
詳しいことは「転職エージェントを最大限活かすためには」を参考にしてください。

また、リクルートエージェント、JAC以外でも中高年の転職で
力強い味方になってくれるエージェントがあります。
中高年の転職者が必ず登録すべき転職エージェント・サイト」にまとめて
ありますのでこちらも読んでみてください。

まとめ(中高年の転職には転職エージェントが欠かせない!)

最後に転職エージェントについて説明したことをまとめます。

  • 中高年の転職は絶対欠かすことができないサービス
  • 市場に出回っている求人の約80%を抱えている
  • 紹介された求人は内定を得やすいというメリットがある
  • 転職活動や選考のアドバイスをくれる
  • 面接日程、給料、勤務条件などの交渉も代行してくれる
  • 登録すべきエージェントは「リクルートエージェント」と「JACリクルートメント」
  • 2社に絞って使うことがベスト

転職エージェントを使うことで得られるメリットはたくさんありますが
エージェントは全部が全部あなたの味方というわけでもありません。

なお、「転職エージェントって?」にも目を通しておくようにしてください。

とはいえ、使うべきことに変わりはありませんので、最低でも1社は登録するようにしてください。

このエージェントを活用せよ!

転職を成功させる5ステップ

中高年の転職に関する知識

求人媒体と情報の集め方

履歴書・職務経歴書の書き方

内定を取るための面接の極意

タイプ別に考える転職活動

サイト運営について